ワイモバイルオンラインストアでarrows m03とHUAWEIのnovaがキャンペーン特価なう




ワイモバイルオンラインストアのタイムセールをご存知でしょうか。

時間限定でタイムセールをやっているんですよ。

近所のスーパーの話じゃなくて、ワイモバイルのオンラインストアでです。

今回はワイモバイルのインラインストアでやっている、お得な案件を紹介したいと思います。



arrows m03とHUAWEI novaがオンラインストアでとってもお得に

このタイムセールで『お、安いじゃん。』と思ったのがコチラ↓
 

  • オンラインストアのタイムセールでarrows m03が6720円(税込)
  • オンラインストアでHUAWEIのnovaが8980円(税込)

 
ちなみにarrows m03はオンラインストアだと21720円(税込)なんですが、これがタイムセールだと6720円という謎なほど割安な金額となってます。

またHUAWEI novaの8980円もお得ですよね。

novaは現時点で価格ドットコムで33588円となってるので、家電量販店などの実店舗ならもう少し値段が高いと思われます。

それがワイモバイルSIMとセットなら驚きの税込8980円ですからね。

条件と注意点はこんな感じ↓
 

  • M・Lプランで契約してね
  • 新規orドコモ・auからのMNP限定だよ
  • 2年以内に解約すると契約解除料(税込10260円)とは別に、契約期間に応じた契約解除料最大10000円がかかるよ

 
いずれも条件としては上記のようになりますが、2年使うしネットは6GB使うんだよという方にとっては魅力的な金額です。

SIMフリースマホとのセットは実店舗の方がお得なことが多いが

実際のところ、ワイモバイルSIMとSIMフリースマホのセット割引は、オンラインで申し込むよりも家電量販店の方がお得なことが多いです。

例えば、現在ワイモバイルのオンラインストアだと980円(税込)のP9liteセットですが、東京の家電量販店では1年以上前(たぶん)からずーーーーっと100円でやってるのを見てますからね。

まぁ家電量販店が近くにある人はいいんですが、量販店はおろかワイモバイルショップすら近くにないという人はオンラインストア頼みにならざるをえません。

そうなるとちょっと悔しい思いをしてしまうのがオンラインストアユーザー。

しかし!今回のオンラインストアでやっているarrows m03のタイムセールやnovaの特価はオンラインストア万歳価格となってます。

これは実店舗でもなかなか太刀打ちできないでしょ。

検証 どれくらいお得なのか

現在ワイモバイルのSIMのキャンペーンと言えば15000円還元(MLで)がデフォルトとなっており、機種によってはそれ以上お得なものもあるよという感じです。

上記のP9liteはAmazon価格で20000円ですが、家電量販店だとワイモバイルSIMセットでP9liteの価格が100円というキャンペーンをよくやってます。

こういったパターンだと、ワイモバイルSIMを契約した場合に受けられる15000円の還元よりもお得(スマホが必要なら)となるわけです。

ではこれを踏まえ、今回のオンラインストア限定のキャンペーンはどれほどお得なのか見てみましょう。

arrows m03 一括6720円(税込み)

まずm03は価格ドットコム価格で最安値がこちら↓

価格ドットコムで28782円なら実店舗だと30000円ちょっとはすると思います。国産ですし、おサイフケータイ対応ですしニーズはある機種なので。

これがワイモバイルオンラインストアだと↓

まぁ通常価格を36720円としてますが、最新のm04が出るまでは家電量販店でもおおよそこれくらいの価格だったと思います。

それがジャスト15000円割引で21720円。

しかし!これがタイムセールだとスゴイ金額に↓

お得でしょ~ワイモバイルオンラインストアでセットで購入した人がかわいそうに思えます。

新モデルも出たし、完全に売切り切ってしまおうということだと思いますので、検討されている方はお早めにどうぞ。

オンラインストアの下の方におすすめ情報という欄があり、その中の夜だけ超おトク!タイムセールのところから申し込みができます。

※タイムセールは21:00~の申し込みとなります。

オンラインストアはこちらからどうぞ↓

HUAWEI nova 一括8980円(税込み)

価格ドットコムで33588円のnovaです。これが量販店とかならもう少し高いんじゃないでしょうか。どうでしょう、35000円以上はすると思います。

35000円から15000円を割り引いても20000円。そこに色が付いたとして20000円の値引きになったとしても15000円です。

それがオンラインストア限定で8980円(税込)ってかなりいい条件ですよね。

nova liteじゃないですよ。liteの付かないnovaですからね!スナドラ625のnovaです。それが8980円(税込)なら文句なくいい条件です。

ワイモバイルSIMとnovaのセットはオンラインストアのおすすめ情報⇒格安SIM⇒novaを選択することで申し込みができます。

ワイモバイルオンラインストアはこちらからどうぞ↓

arrows m03はどんな人に向いてるか

arrows m03が向いている人はこんな方です↓
 

  • 国産スマホ最高!海外製品よりやっぱ国産に愛着が強い
  • おサイフケータイ、防水、ワンセグとにかく全部入りがいい
  • 用途はニュース見たりLineするくらいのライトユーザーだ
  • ガラケーからの乗り換えだから、スマホの性能や機能はそこまで高くなくても大丈夫

 
個人的な意見では、このスペックのスマホだとがんがん使うという方には向いてないと思います。

重たいアプリもサクサク快適に使えるというほどCPU(人で言う脳みそ)の処理能力はありませんし、こだわりの写真が撮れるカメラでもありません。

とにかく、安心して使えるライトユーザーのための国産全部入りスマホという表現がぴったりのスマホです。

m03とM04の差は絶望的なほど僅か

ちなみに最新の富士通のスマホでm04という機種が発売されていますが、m03との違いが僅か過ぎてネットで叩かれてます。

スマホの処理能力に直結するCPU(脳みそ)やRAM(作業台の広さ)は全く変わらずに、せっけんで洗えるようにパワーアップして多少頑丈になってカラバリが増えたくらい。

それで最新機種ですって言われても、ユーザーを舐めてんのかって話になりますよね。

なのでm04を検討していたという人なら、コスパ面から考えてもワイモバイルSIMとのセットでm03を選んだ方が賢いと思います。

HUAWEI novaってどんな人に向いているか

novaはこんな人におすすめします↓
 

  • コンパクト(5インチのベゼルレス)で持ちやすい大きさがいい
  • DSDSに対応し、SIMを2枚挿したい
  • スマホをばりばり使う方だから、それなりに快適に使える処理能力が欲しい
  • 性能と価格のバランスに優れたコスパの高い機種に惹かれる
  • スマホゲーム(重たいやつ)もそれなりにするけど、世界記録を目指してやっているわけでもない
  • CPUはスナドラ625、RAM3GB、ROM32GB⇒これなら問題なく使えると思う

 
『2年くらいは使うもんだから、快適に使えるスマホが欲しい。質も大事。でも高すぎるのも嫌。』というわがままな要望に応えられるのがnovaだと思います。

発売当初は4万円以上していた機種ですし、2017年の春モデルなのでそんなに古いというわけでもありません。

このクラスのスマホを買っておけばイライラすることなく使えるし、フラッグシップ級ほど価格がばか高くもありませんしね。

HUAWEI novaのメーカーホームページ

まとめ

というわけで今回は珍しくワイモバイルオンラインストアにお得な条件が転がっていたのでご紹介させていただきました。

このタイミングでの特価なので、商品を売切ってしまおうという意図もあると思われるので、前向きに検討したいという方は売り切れにならないようご注意ください。

また優良案件があれば紹介させていただきますね。









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。