ワイモバイルで機種変更するならAndroid Oneがお得 事務手数料無料キャンペーン中




Android One 機種変更手数料無料キャンペーンが6月30日から始まります。

6月30日と言えば待望の新機種Android one X1の発売日でもありますね。

お得にAndroid oneへ機種変更するチャンスではありますが、注意点もあるので検討している方はご確認を。



キャンペーン概要

Android Oneシリーズのスマートフォンへ機種変更いただく個人のお客さまを対象に、機種変更手数料(3,000円)が無料になるキャンペーン。機種変更時の機種変更手数料3000円が無料。

期間

2017年6月30日~2017年9月30日

期間は3ヶ月。

2015年7月9日に発売されたAQUOS CRYSTAL Yを発売早々に契約した方なんかは、この期間に機種変更のタイミングを迎えるのではないでしょうか。

事務手数料無料 対象機種

Android Oneシリーズの全機種X1、S2、S1、507SH

このキャンペーン開始と同時に発売となるAndroid one X1も対象となります。

注意点

Android One 機種変更手数料無料キャンペーンは”機種変更”が対象であることが注意点です。

ちょっとややこしい話なんですが、ワイモバイルで機種変更として扱われるのは現在の契約がスマホプランS・M・Lというデータ通信量+10分のプランから変更する場合のみです。

それ以外のプラン、例えばイーモバイル時代のスマホやPHSからAndroid oneを契約する場合は機種変更ではなく、契約変更という扱いになります。

残念ながら契約変更の場合、今回のAndroid One 機種変更手数料無料キャンペーンは適用されません。

キャンペーン対象外

本キャンペーンが対象外となるのは下記のパターン(契約変更)です。

  • ①イーモバイル時代に契約したスマホや携帯
  • ②WILLCOM時代に契約したスマホ
  • ③PHS(ワイモバイル時代も含めて)
  • ④ガラホ(AQUOSケータイやDIGNOケータイなど)
  • ⑤302HW(ストリームS)
  • ⑥タイプ3のスマホ

 
⑤と⑥は契約者が非常に少ないと思いますが、ちょっとややこしいので解説しておきます。

302HW(ストリームS)や、デュアル端末と呼ばれる070と080から始まる2つの番号が切り替えられるタイプのスマホは、スマホプランで契約していても契約変更扱いになります。

理由はワイモバイルの開業時のスマホの契約にはタイプ①~③まであり、このタイプ間をまたいで契約すると契約変更扱いになるためです。

『じゃあそのタイプ②③ってどれやん』という質問に対する答えが302HWやデュアル端末というわけです、ややこしくてすいません。

現在ワイモバイルのラインナップに並んでいるスマホはタイプ①のみなので気にする必要はありませんが、イーモバイルとwillcomをくっつけワイモバイルとしても新サービスを始めるためにはややこしくなるのも無理ないでしょう。

異なるシステムを融合させたわけですからね。

Android one X1に機種変更した場合の料金

Android one X1に機種変更した場合の料金は下記の通りです。

android one X1
Sプラン Mプラン Lプラン
基本料金 2980 3980 5980
本体割賦金 2700 2700 2700
月額割引 ▲900 ▲1400 ▲1400
合計 4780 5280 7280

 
機種変更の注意点としては、データ通信量が倍にならないという点を押さえて検討してください。

スマホプランSなら1GBのまま、スマホプランMなら3GBです。

過去にデータ通信量が2倍になるキャンペーンを適用して契約していた場合、機種変更してもその特典は引き継がれますが、それも2年で終わります。

仮にデータ通信量2倍キャンペーンで18ヶ月経過した状態で機種変更すれば、残り6ヶ月はデータ通信量が2倍になりますが、それ以降は元に戻りますのでご注意を。

もしデータ通信量2倍を維持したければ、データ容量2倍オプションという500円のオプションを付けることで2倍が維持されます。

ソフトバンクという選択肢

ワイモバイルユーザーがソフトバンクに乗換えるとお得になるキャンペーンをやっているのはご存知でしょうか?

ワイモバイルで本体代金の24回払いも終わって機種変更を考えているなら、ソフトバンクも選択肢としておすすめです。

ソフトバンクをすすめる理由

ワイモバイルからソフトバンクに乗換えるとクリアする条件はありますが、下記の特典が受けられます。

  • 契約解除料:9500円 ⇒ 0円
  • 番号移行手数料:3000円 ⇒ 0円
  • 新規契約事務手数料:3000円 ⇒ 0円
  • 通信料金より最大1000円×24ヶ月=24000円の割引

 
さらに様々な割引を組み合わせれば最新のiPhone7でも5分のかけ放題、5GBのデータ通信量で月額料金は税込み5000円を切ります。

興味のある方はどうぞ↓

【4万円お得】ワイモバイルからソフトバンクに乗り換えるなら今でしょ!?

2017.05.09








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。