Googleアシスタントを使ってみたら想像以上に便利だった




愛機Galaxy S7 edgeにGoogleアシスタントが降ってきたので、ここ1ヶ月ほど使っています。

新しいモノや機能ってわくわくしますね。声で欲しい情報が引き出せるなんてちょっと前の映画で見る未来の世界の話ですよ。

音でやり取りする便利さ、どんな作業が得意なのか、自分の生活に役立つ使い方などGoogleアシスタントを使って感じたことを記事にしました。



何ができるの?

Googleアシスタントって何ができるか、それ自体をGoogleアシスタントに直接聞けば教えてくれますよ。

近場の映画館情報やら、経済ニューズやらの調べる系はもちろん、アラームの設定をお願いしたり暇つぶしの相手になってくれたりします。

しかもなにが便利かって声で操れるところがすごい楽。

例えば『おはよう』と声をかけると、現在時刻、今いる場所の気温と天気を音声で教えてくれます。

声で教えてくれればわざわざスマホの画面を見る必要がないですよね。

『傘いるかな?』
『日経平均は?』
『ドル 円 いくら?』

このあたりは声で読み上げてくれます。朝の忙しい時間に天気やちょっとしたニュースを調べたいなら画面を見ずに済むのはありがたいですね。

着替えながら、出勤の準備をしながらでも音であなたに情報を伝えてくれます。

使い方

使い方はとってもかんたん。『OK Google』と言うかホームボタンの長押しで起動します。これだけです。

これで画面の検索(旧ナウオンタップ)が起動してしまう方は設定を確認しましょう。もしかするとあなたのスマホにはまだGoogleアシスタントが降りてきていないのかもしれません。
 

 
検索のウィジェット⇒Googleのマーク⇒ハンバーガーメニューとタップし
 

 
設定とタップして、ここにGoogleアシスタントの表示がまだ出ていなければもう少し待ちましょう。

そのうちあなたのスマホにもGoogleアシスタントが降って来るはずです。

使えるスマホの条件

Googleアシスタントが使えるスマホの条件は下記の通り。

  • Android 6.0 Mashmallow以降のOS
  • Google Playを搭載
  • RAMが1.5GB以上
  • 画面解像度720p以上

あんまり古いスマホだと使えない可能性がありますね。

呼ばれ方を決めよう

Googleアシスタントはあなたのことも覚えてくれます。

何て呼んで欲しいか伝えれば、『おはようございます、〇〇さん』みたいな感じであなたのことを呼んでくれます。

自分の名前を呼ばれると親近感がわきます。こっちも『あ、Googleアシスタントさん、どうも』ってなりますよ。

ぜひ自分の気分が良くなるような呼ばれ方を設定してみてください。

便利な使い方

私が使ってみたGoogleアシスタントのおすすめな使いを紹介します。

とにかく手間が省けたり、声で操れる便利さがたまりません。

海外旅行も怖くない 翻訳もお手のもの

翻訳もめっちゃ便利です。例えば『おはようってスペイン語で』とか『警察署ってどこですかってスペイン語で』と言えば流暢なスペイン語を話してくれます。

これだとレストランで人気のメニューをオーダーするのもかんたんですね。

通じないカタカナ英語を話すより、Googleアシスタントさんに頑張ってもらいましょう。

どこに保存されているかわからない写真の検索

2年前に旅行に行ったときに撮った写真どこだっけ?とギャラリーを探し回った経験はありませんか?

Googleアシスタントはあなたの代わりに見つけてくれますよ、しかも早い!

例えば『安曇野で撮った写真見せて』と言えばこの通り↓

あなたのGoogleフォトにある写真から、安曇野で撮ったものを探して表示してくれます。

もちろんスクロールして写真を見ていくことも可能。

ちなみに音声検索で『安曇野で撮った写真』と検索すると、出てくるのはweb検索でヒットした安曇野の画像です↓

Googleアシスタントがいかにユーザーの意図をくみ取ってアシストしてくれているかがよくわかりますね。

場所以外にもGoogleフォトに登録している自分物名や、猫や車と言ったモノも検索可能。

写真を探すならGoogleアシスタントがとにかく便利。

メモしたいときにメモはなし

メモって取りたいときにそうそう都合よく紙とペンがそばにあるとは限らないですよね。

スマホは手元にあってもメモを起動して入力するのも面倒。入力するために画面を見るのも面倒。

そんな面倒くさがりな私でも、ホームボタンを『〇〇ってメモして』これくらいなら許容範囲。

よく駐車場の場所をメモするのに使っています。

場所を忘れると、探し回るのがやっかいですからね。

音楽の再生

聞きたい曲をピンポイントで再生するならGoogleアシスタントが便利です。

『曲名 再生』これだけでPlay Musicで音楽が再生します。

アーティスト名や曲名で検索する必要がないので手間が省けて気に入ってます。

とにかく探す系の仕事はGoogleアシスタンさんの方が私よりも断然得意で早いので助かります。

暇なときは

暇つぶしに雑学クイズでもどうでしょうか。

暇な時間はGoogleアシスタントに相手をしてもらうこともできます。

まとめ

こんな感じで日々の生活にGoogleアシスタントを取り入れて使っています。

使えば使うほど、もっと便利な使い方や面白い発見があるのでしょう。

スマホを含む”機械”という存在はこっちが操作して動かすというイメージでしたが、ついに”機械に”世話をやかれる時代が来そうですね。









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。