PHSからiPhoneSEに機種変更すると54000円お得なの知ってました?




ついに2018年3月31日をもってサービスの新規契約および機種変更が終了となったPHSですが、ワイモバイルでiPhoneSEに機種変更すると実はとってもお得なんです。

月額料金が安いことはもちろんなんですが、無料通話の特典もあったりするんですよ。

iPhoneSEを検討しているPHSユーザーは必見。54000円お得になる秘密をとくとご覧あれ。



実は私もPHSユーザー

物悲しい気持ちで3月31日を迎えましたよ。私もWX11K(リベリオ)のユーザーでございます。

契約も残った状態なので、このPHSという希少種に何かしらおいしい特典が降り注ぐのを日々楽しみに待っているわけですよ。

PHSからiPhoneSEなどのワイモバイルスマホに変更することを契約変更と言うのですが、現状契約変更だとiPhoneSEがドコモ・auから乗り換えた場合と同じ料金で持てます。

更にプラスアルファのキャンペーンも適用になるので、なかなかおいしい状態になってきています。

iPhoneSEに変更で54000円お得の真相

普通の機種変更と比較して、PHSからiPhoneSEへの契約変更がどれくらいお得なのかを解説していきます。

普通の機種変更  PHSからの契約変更 
プランS(2GB) 2980 2980
本体代金 1700×24ヶ月 1700×24ヶ月
月額割引 ▲1200×24ヶ月 ▲1700×24ヶ月
ワンキュッパ割 なし ▲1000×12ヶ月
1年目 3480円 1980円
2年目 3480円 2980円

※ここにiPhoneSEの頭金9800円(税込10584円)がいずれの場合もかかります。

  • 1年目の料金差:18000円
  • 2年目の料金差:12000円
  • トータルの料金差:30000円

3万円の料金差って大きいですよね。同じ機種、同じ分だけ使って3万円の差ですから。

更にPHSからiPhoneSEへの契約変更の場合、スーパーだれとでも定額という完全かけ放題オプションが通常月額1000円のところ、なんと無料になっちゃいます。

このキャンペーンを、ケータイ・スマホに契約変更で、国内通話ずーっと無料キャンペーン(長い(;^ω^))と言いまして、次回の機種変更まで完全かけ放題のオプション料がかかりません。

仮にiPhoneSEを2年使ったとして

1000円×24ヶ月=24000円

24000円分のオプション料が無料で使えてしまうんです。

つまり!

スマホプランなどから iPhoneSE に機種変更するのと、PHSから iPhoneSE に契約変更するのとでは料金差30000円、オプション無料分24000円で合計54000円もお得に使えてしまうんです!!!

これは通話をたくさんする人にとってはこの上なく幸せな話ですね。

\\ワイモバイルオンラインストアはこちら//

UQモバイルのiPhoneSEなら頭金の1万円がありません

え!?通話は短いものが多いから、完全かけ放題が無料でも嬉しくないですって?

そんなあなたにはワイモバイルを捨て、UQモバイルに乗り換えて頭金をかけずにiPhoneSEを契約するという選択肢もあります。

UQモバイルは2018年1月にiPhoneSEの実質負担金額を0円(ここはワイモバイルの契約変更でも同じ)にし、頭金もナシです。

つまり1回の無料通話の時間が1回5分(ワイモバイルは10分)にはなりますが、UQモバイルなら約1万円の頭金なしでiPhoneSE(32GB)を使えるということ。

 UQモバイルの
iPhoneSE
おしゃべりS(2GB)
料金 13ヶ月間:1980
14ヶ月以降:2980
本体代金 1700×24ヶ月
マンスリー割 ▲1700×24ヶ月
13ヶ月まで 1980
14ヶ月以降 2980

しかしながら、これはワイモバイルのPHSが更新月だった場合の話で、そうでない場合はワイモバイルをやめる際に9500円の契約解除料がかかってしまいます。↑このようにワイモバイルと比較しても月額の料金はほぼ変わりませんが、UQモバイルだと頭金がないですからね。

それにどのタイミングでUQモバイルに乗り換えたとしても、電話番号をそのままで乗り換える際の転出料で3000円はかかるので、お得になるのはワイモバイルが更新月だったとしても約7000円です。

最大7000円の差額だったら、私ならどれだけ通話をしても次の機種変更までずーーーっと通話料のかからないワイモバイルの方がいいですが、あなたはどっち派ですか?

ワイモバイルでPHSからiPhoneSEに契約変更する場合の料金

ワイモバイルでPHSからiPhoneSEに契約変更する場合の、プラン毎の月額料金についてまとめておきますね。

プランS(2GB) プランM(6GB) プランL(14GB)
料金 2980 3980 5980
本体代金 1700×24ヶ月 1700×24ヶ月 1700×24ヶ月
月額割引 ▲1700×24ヶ月 ▲1700×24ヶ月 ▲1700×24ヶ月
ワンキュッパ割 ▲1000×12ヶ月 ▲1000×12ヶ月 ▲1000×12ヶ月
1年目 1980円 2980円 4980円
2年目 2980円 3980円 4980円

※ここに頭金として別途9800円(税込10584円)がかかります。

通常であれば各プランとも10分間のかけ放題ですが、PHSから契約変更した場合に限っては完全かけ放題オプションが次回の機種変更まで無料なのは各プラン共通です。

まとめ

iPhoneSEは世間的には発売から2年が経ち少し古い印象かもしれませんが、スマホとしての処理能力は現行のAndroidスマホと比較してもミドルレンジと同等くらいの性能がある優秀なスマホです。

ワンセグやおサイフケータイに防水などの機能は備わっていませんが、用途次第では十分使えますよ。

またこれからもPHSのお得な情報があれば記事にしていきますね。













2 件のコメント

  • WK320KRユーザーです。
    PHSから携帯電話に切り替えるに当たって、「スマホだけは持たない」と決めていましたが、iPhoneSEも少し気になり始めました。通話しかしないからガラケーで良いわけなんですが….。まだ時間があるからゆっくり検討してみたいです。

    • CAOさん、すごいですね!もう10年くらい今の機種を使っているとは!
      スマホはスマホで面白いことがたくさんできて楽しいですよ(*´ω`*)b
      PHSユーザーには今後もあの手この手でワイモバイルからアプローチがあると思いますので、ぜひ納得の選択をしてくださいませ~

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。