通話の多いシニア注目!ワイモバイルのかんたんスマホなら60歳以上は通話無料




「通話をたくさんすると格安スマホは料金が高くなってしまう・・・」とお嘆きのシニア(60歳以上)の皆さま!朗報です。

ワイモバイルのかんたんスマホなら60歳以上の方だと通話料が無料(もちろん10分以上も無料)になる通話の多いシニアに優しいキャンペーンを開始しました。

  • 月額料金の安いスマホを使いたい
  • 通話をよくするので完全かけ放題がいい
  • シニアでも使いやすいかんたんスマホがいい
  • 対面でスマホの操作を教えてもらいたい

というニーズを持つ方にはありがたいキャンペーンなので、詳細をご確認ください。



「60歳以上 通話ずーっと無料キャンペーン」の解説

シニア歓喜!の「60歳以上 通話ずーっと無料キャンペーン」について説明します。

キャンペーン概要

かんたんスマの使用者年齢が60歳以上(契約時で判断)の場合、10分を超えて話した分も通話料無料となるかけ放題オプション「スーパーだれとでも定額」の月額料金が無料となるキャンペーン

「60歳以上 通話ずーっと無料キャンペーン」の開始は 2018年8月9日~ となっています。

キャンペーンの終了は未定となっているので、期間限定のキャンペーンというわけではなさそうです。

特典内容

特典内容は

  • 「スーパーだれとでも定額」のオプションに加入してね
  • 条件を満たしていれば1000円のオプション料を無料にするよ

60歳以上+α の条件を満たしていれば国内通話のかけ放題サービス「スーパーだれとでも定額」のオプション料が無料になるというもの。

60歳以上なら何もしなくても通話が無料になるわけではなく、「スーパーだれとでも定額」のオプションに加入しなければならないというところは注意ですね。

適用条件

契約時の使用者が60歳以上であること+かんたんスマホを契約することさえ押さえれば条件は満たしたようなものですが、一応詳細を書いておきます。

  • 個人の契約であること
  • 契約時に登録する使用者年齢が60歳以上であること
  • かんたんスマホの契約であること
  • 料金プランはスマホプラン S/M/L であること(ベーシックはダメ)

申し込み種別の条件は新規、MNP、番号移行、契約変更、機種変更となっているので、

  • 新規契約、ドコモやauから乗り換える場合もOK
  • ソフトバンクからの乗換(番号移行)でもOK
  • PHS⇒かんたんスマホ などスマホプランS/M/L以外からの変更(契約変更)でもOK
  • スマホプランS/M/L ⇒かんたんスマホの機種変更でもOK

機種変更の方にもありがたい条件となっています。

またこの文章を読んだ方の中には「契約時に登録する使用者年齢が60歳以上って契約する人と使用者は別でいいってこと?」と思った方もいるかもしれません。

ワイモバイルは契約時のシステム登録の際に使用者年齢を登録する項目があるので、契約者とは別に使用者の情報を登録することができます。

よく使うシーンとしては、学割を適用する際に契約者はお父さんで使うのは中学生の子供という具合。

なので60歳以上の使用者登録(もちろん本人確認書類の提出は必要)をすれば契約者が59歳以下でも本キャンペーンは適用できるということになります。

注意点

これをやるとキャンペーン特典が適用外になるよ!となるものがあるのでご注意ください。

  •  対象料金プラン以外に変更した場合
  •  指定機種(かんたんスマホ)以外に機種変更した場合
  •  持ち込み機種に機種変更するなどシステム登録された契約中機種情報を変更登録した場合
  •  USIMカードを変更した場合(故障・紛失により同種類のUSIMカードに交換した場合を除く)
  •  登録された使用者を60歳未満の方へ変更した場合
  •  法人へ契約を譲渡、承継した場合
  •  解約した場合

普通に使っていれば問題なさそうですが、次の機種変更のタイミングでうっかり指定機種(かんたんスマホ)以外にしてしまった!みたいなことには気を付けてくださいね。

通話料無料のかけ放題はかんたんなことじゃない

格安な料金ながらかけ放題を提供することはかんたんなことではありません。

世の中には何百という格安スマホのサービスがありますが、オプション料(850円ほど)を払ってもかけ放題はせいぜい1通話10分までが関の山です。

以前、楽天モバイルが時間無制限のかけ放題サービスをオプション料だけで2380円取って提供しましたが、あえなくサービス廃止となりました。

通信網を大手携帯会社からレンタルして運営する格安スマホでは、仕組み的にかけ放題サービスを提供するのに無理があるようです。

そんな中にあって我らがワイモバイルは自社で通信網を所有しているおかげで、かけ放題サービスを手ごろな料金で提供することができます。

サポート面と合わせて、ワイモバイルはたくさん通話をしたいシニアにとって嬉しい選択肢ですよ。

因みにほとんどの格安スマホの会社は通話料を20円/30秒で提供しているので、

20円/30秒×1時間=2400円

1時間も通話をすれば2400円の通話料がかかってしまいます。

ワイモバイルとかんたんスマホがおすすめな理由

ワイモバイルというサポートの受けやすい携帯会社+かんたんスマホはスマホデビューを考えるシニアに優しい組み合わせです。

私は自分の親(69歳)を見ていても思うのですが、多くのシニアがスマホを使う上で必要なのは直接使い方を聞けたり、場合によっては遠隔で操作してくれるなどのサポートだと思います。

ワイモバイルはシニア向け 格安スマホデビューに最適である理由

2017.06.19

今までのワイモバイルはサポートをする土壌はあれど、シニアに使いやすいスマホがないことが難点でした。

それがついにワイモバイルでもシニアが使いやすいスマホ、かんたんスマホが8月9日に発売されたのです!

ワイモバイルのかんたんスマホは、

  • シニアにも使いやすい工夫がたくさんある
  • 使いこなせるようにサポートも充実
  • 防水・防塵・耐衝撃で安心して使える
  • 60歳以上なら国内通話が0円になるキャンペーンがある

このような魅了に溢れかえっています。

ワイモバイルのかんたんスマホをおすすめする4つの理由 月額料金や特徴・スペックの解説【シニア歓喜!】

2018.08.15

シニアでも使いやすいスマホに使いこなせるようにサポートする土壌。ワイモバイルも成長しましたね(●´ω`●)

「60歳以上のみなさ~ん!!」

最後に芦田愛菜ちゃんのCMでお別れです。

かんたんスマホに「60歳以上 通話ずーっと無料キャンペーン」でよりシニアのスマホデビューによりそったワイモバイルをどうぞごひいきに!









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。