Android One S4 の料金・端末価格まとめ【MNP・新規・機種変更】




ワイモバイルからAndroid One S4の発売が2月8日(木)と発表され、端末価格や料金が明らかとなりました。

ドコモ・auからの乗換であればMプラン(6GB)以上を選択すれば、本体代金の実質的な負担額は0円となるようです。

これで2017-2018の冬モデル Android One シリーズは全シリーズの料金が出そろいましたね。

さぁあなたはどのAndroid One でワイモバイルデビューしますか?



頭金と一括価格

X3・X4の本体価格や料金設定が同じだったのでもしやと思っていましたが、やはりS3・S4の本体価格や料金設定は同じでした。

まぁスペック的に横並びなので、料金差があると色んなところから不満があがりそうなので仕方がないのでしょう。

Android One S4 の頭金とスマホの本体を一括払いした場合の価格は下記の通りです。

  • 頭金:500円
  • 一括価格:45600円(税込49248円)

 

ワイモバイルの契約はスマホの本体代金を分割払いか一括払いかを選択できます。

分割払いでも一括払いでも最終的に支払う料金は変わりませんが、本体代金を一括で払うと月々の料金がその分安くなります。

以下に分割時と一括時、各契約ごとの料金をまとめました。

ドコモ・auからの乗換、PHSからの契約変更の料金

android one S4
プラン Sプラン(2G) Mプラン(6G) Lプラン(14G)
基本料金 2980 3980 5980
本体割賦金 1900 1900 1900
月額割引 ▲1400 ▲1900 ▲1900
ワンキュッパ割 ▲1000×12 ▲1000×12 ▲1000×12
1年目 2480 2980 4980
2年目 3480 3980 5980

 

スマホの本体代金を一括払いした場合

android one S4
プラン Sプラン(2G) Mプラン(6G) Lプラン(14G)
基本料金 2980 3980 5980
月額割引 ▲1400 ▲1900 ▲1900
ワンキュッパ割 ▲1000×12 ▲1000×12 ▲1000×12
1年目 580 1080 3080
2年目 1580 2080 4080

 

新規・ソフトバンクからの乗換の料金

android one S4
プラン Sプラン(2G) Mプラン(6G) Lプラン(14G)
基本料金 2980 3980 5980
本体割賦金 1900 1900 1900
月額割引 ▲900 ▲1400 ▲1400
ワンキュッパ割 ▲1000×12 ▲1000×12 ▲1000×12
1年目 2980 3480 5480
2年目 3980 4480 6480

 

スマホの本体代金を一括払いした場合

android one S4
プラン Sプラン(2G) Mプラン(6G) Lプラン(14G)
基本料金 2980 3980 5980
月額割引 ▲900 ▲1400 ▲1400
ワンキュッパ割 ▲1000×12 ▲1000×12 ▲1000×12
1年目 1080 1580 3580
2年目 2080 2580 4580

 

スマホプランからの機種変更の料金

android one S4
プラン Sプラン(2G) Mプラン(6G) Lプラン(14G)
基本料金 2980 3980 5980
本体割賦金 1900 1900 1900
月額割引 ▲900 ▲1400 ▲1400
合計 3980 4480 6480

 

スマホの本体代金を一括払いした場合

android one S4
プラン Sプラン(2G) Mプラン(6G) Lプラン(14G)
基本料金 2980 3980 5980
月額割引 ▲900 ▲1400 ▲1400
合計 2080 2580 4580

 

まとめ

ワイモバイルの Android One シリーズの料金差は、ハイスペック(ワイモバイルでは)なX2・X3とコスト重視なS3・S4で同プランを選択する場合700円(月額)です。

700円×24ヶ月=16800円(税込18144円)

この金額の捉え方は人それぞれだと思うので、スペックとも比較しつつあなたにピッタリの Android One を選んでみてください。

【徹底比較】Android One X2・X3・S3・S4 詳細スペック&特徴まとめ

2017.12.01








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。