Android One X1が値下げして7200円お得になりました!




発売から半年ほど経つAndroid One X1が値下がりしました。

X2が発売され18日にはS3の発売が予定されており、更に今後X3・S4の発売も控えているという状況なので『そろそろ値下げありそうだなぁ』と思ってらっしゃた方、大正解でございます。

『全部入りを安く使いたい!』という方必見の値下げ情報を解説します。



Android One X1の新料金体系

ざっくり説明すると全料金体系でX1の本体価格が2700円⇒2400円に値下がりし、月々300円安く使えるようになりました。

300円×24ヶ月=7200円の値下げですね。

ドコモ・auからの乗換、PHSからの契約変更

android one X1
プラン Sプラン(2G) Mプラン(6G) Lプラン(14G)
基本料金 2980 3980 5980
本体割賦金 2700⇒2400 2700⇒2400 2700⇒2400
月額割引 ▲1400 ▲1900 ▲1900
ワンキュッパ割 ▲1000×12 ▲1000×12 ▲1000×12
1年目 3280⇒2980 3780⇒3480 5780⇒5480
2年目 4380⇒3980 3780⇒4480 6780⇒6480

新規・ソフトバンクからの乗換

android one X1
プラン Sプラン(2G) Mプラン(6G) Lプラン(14G)
基本料金 2980 3980 5980
本体割賦金 2700⇒2400 2700⇒2400 2700⇒2400
月額割引 ▲900 ▲1400 ▲1400
ワンキュッパ割 ▲1000×12 ▲1000×12 ▲1000×12
1年目 3780⇒3480 4280⇒3980 6280⇒5980
2年目 4780⇒4480 5280⇒4980 7280⇒6980

スマホプランからの機種変更

android one X1
プラン Sプラン(2G) Mプラン(6G) Lプラン(14G)
基本料金 2980 3980 5980
本体割賦金 2700⇒2400 2700⇒2400 2700⇒2400
月額割引 ▲900 ▲1400 ▲1400
合計 4780⇒4480 5280⇒4980 7280⇒6980

全部入り+ミドルハイのX3が発売予定

X1と同じくワンセグ、防水、おサイフケータイ対応の全部入りスマホAndroid One X3が1月下旬に発売予定となています。

しかもX3はCPUがSnapdragon630(X2と同じやつです。)とX1より処理能力が上。

もちろんX3の方が月額料金は高くなると思いますが『処理能力を必要とする3Dゲームもやるよ』とか『スマホはやっぱり快適に使えないと!』と言う方にはX3の方をおすすめします。

ツムツム程度のゲームならX1でも問題ありませんが、『多少月額料金が上がっても長く快適に使えた方がいいなぁ』と思うならX3ですね。

『いや、LINEとニュース見るくらいと電子マネーが使いたいし、何よりコスト重視なの私は!』という方は値下げしたX1でいいと思います。

スペックを比較したい方はこちらからどうぞ↓

【徹底比較】Android One X2・X3・S3・S4 詳細スペック&特徴まとめ

2017.12.01

他のAndroid Oneシリーズも値下げするか

ワイモバイルは現在Android Oneシリーズの新発売ラッシュとなっています。

ということは、ということは、旧Android Oneシリーズの値下げラッシュでもあります!これは期待デキルゾ~~~

鋭い方『ん?でもS1、S2、507SHってもう実質負担0円だよね?』『だからX1以前の機種って値下がりすることないよね?』

確かに~~~( ;∀;)

ということでAndroid Oneシリーズの値下げは、おそらくX1でこの春の値下げが完了したと思われます(予想ですが)。

まとめ

『この機種いいなぁ。でも今は発売したばっかで高いから、値下げしたら買お』

そう思っていたのに、値下がりした頃にはもっと気になる新機種が出ちゃって⇒『この機種いいなぁ。でも今は発売したばっかで高いから、値下げしたら買お』のループ。

なんて悩ましいんだ!!!( ;´Д`)













コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。